漁業就業者募集に限らず、継続的に関わってくれる交流人口の増加も目指した企画。

浜の暮らしの良さを知ってもらうために、複数回地域を訪れるプログラムとして、

「伐倒」「製材」「家具づくり」という3段階を用意し、それぞれの時期で異なる漁業を体験できるものにした。

筑波大学貝島桃代研究室と共同/フライヤーデザイン・neucitra

牡鹿漁師学校・山編