top of page
  • nobusato

初夏の籠展を開催しました。

お店の方でも楽しい試みを。

今回のGWは、茨城から作家をお招きして竹籠展。



とてもかわいらしい。

作家を呼ぶとはどういうことか。

コツや心得など、いろいろ聞けました。

今年はこちらでの活動も更に充実させていきたいところ。




展示風景もよくなってきたかなぁ...。




経年変化で変わっていく竹籠。

暮らしの相棒ですね。


今年は、スタッフの方に土日の販売を任せられるようになる。

少々手離れ。

するといろいろと、今度は企画する段階に。


楽しいを作ろう。

閲覧数:29回0件のコメント

Comments


bottom of page