top of page
  • nobusato

学生がコンペで入賞。

小さき、小さき、愛知のローカルコンペを作りました。そしてそこで、うちの学生も入賞してくれました。

よかったです。

名古屋二年目。今年も納得の一年を過ごさせていただきました。 来年は全国区のコンペに挑みましょう。学生も、自分も。
















閲覧数:39回0件のコメント

最新記事

すべて表示

2016年に書いていたことは「地域の自助・共助・公助」 2019年に書いていたことは「建築文化」 2020年は「リサーチング・プレーヤー」 2021年は「楽しいが身の回りにあること」 2022年は「生活民芸舎」 2023年は「むきあう」 ーー 最近、考え方が少し変わってきたのかもしれない。 成果をあげることや、何かを作り上げることよりも、 自分がどれだけ納得できるのかに興味が移ってきた。 自分の行

bottom of page