• nobusato

学生の研究対象地訪問その3 三重県熊野市の漁村

先週末は熊野へ。

尾鷲市・熊野市あたりは、日本有数の降雨量を誇る。

そのため、家の周りにも雨からしのぐロッジア空間がたくさん見られる。

このこの卒論では、そんな「増設空間」に焦点を当て、漁村の屋外スペースの多様性を論じている。

結構面白い研究になりそう。




20回の閲覧

最新記事

すべて表示

Nagoya Archi Fes.をみて

通称NAFは、中部圏の卒業設計展。 近年は、学生からするとせんだいデザインリーグの聖地性というか、ネームバリューのようなものは減ってきているようで、対話式の福岡デザインレビューを重視しているものもいるし、うちの大学だとバランスの良いNAFしか出さないものも多い。時代を感じる。 実際、今年のNAFの審査員は豪華(内藤さん、島田さん、近藤さん、三谷さん。本来はそこに中山さんと中川さん)で、ここで、時間