top of page

木曽のお店でアトリエユモレスク展開催!

2024年もお店経営も頑張ります。

法人でもいろんな企画進行中。

遊ぶように楽しんで生きています。


共同経営者の奥さんのアトリエのイベント。

みんなで遊んでる。 それでいて、わりと意味性の高い企画でもある。


ーー

アトリエユモレスクは朝日町にて、こども向けアート教室を開催されています。そこに通うこどもたちの作品展です。楢川地区のみなさんはもちろん、とおいちに来てくださるみなさんにもお楽しみいただければ嬉しいです。


コンセプトは、漆のこし紙の再利用。お店がある奈良井宿のお隣は、中山道随一の、日本の中でも著名な漆の産地。そこで出てくる漆器産業で廃棄する副産物・こし紙。


そもそも、様々な色を使う漆。漆はヘラで塗り、ヘラで拭き取り、新しい漆を塗る、という行程があります。その、漆を拭き取る紙をこし紙といいます。これを使って、アート作品に転換するという取り組みです。


なんと、こども向けのワークショップも合わせて開催するとのこと!!


ぜひ、春休みは、お子さんを連れて、とおいちへ!



閲覧数:13回0件のコメント

Comments


bottom of page