• nobusato

水産業リクルートフェアを開催しました。


牡鹿半島の沿岸漁村に関わり始めて5年以上が経過しました。

人口が極端に減少した地域で、持続可能な集落復興を実現するには、生業の再生が欠かせません。

暮らしや文化の再生を考えた時に行き着いた答えが、「担い手」という考え方です。

水産業リクルートフェアは、

水産業の活性化を目指すFisherman Japan、

地域の漁業を支える漁業協同組合、

石巻市水産課と一緒に開催しました。

漁業の紹介・VRブース・漁師求人ブースの会場構成等を担当しました。

ちなみに会場にはFisherman Japanが運営する飲食店「魚谷屋」も来ていました。

漁師直送の海の幸が味わえる店ですので、東京にお越しの際は訪問してみてください。

http://uotaniya.fishermanjapan.com/

#活動

10回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

NAFの感想

今年も中部卒業設計展のレビューを。 今年は審査委員長に塚本さんがいたこともあって、NAFの公開審査も聴講した。自分以外の講評を聞くのもいいなぁ、と。さて、感想。 まずは例年通りぐるっと会場を回る。最初の興味は卓越した作品があるのか。 ざっとみたところ、3つくらいは残るなぁ、と。 コーガ石を使った作品(119)、閘門を扱った作品(160)、千曲川水害からの復興(136)。これらは模型表現とシート構成