top of page
  • nobusato

桃浦ビレッジ|里山の木を伐り、居場所をつくる 開催


漁村の里山を切り開き、自然や暮らしの知恵を学ぶ「桃浦ビレッジ」を作りあげる週末の参加型イベントを実施しました。 切った木は、ここに立てる小さなコテージの建材になります。

プロに木の切り方を習いながら、私も始めて木を切る経験をしました。

癖になりそうです。笑。管理さえていない里山で、木と木との間を抜いて伐倒する間伐作業にも、得も言われぬ心地良さもあります。 ここから次につながるプログラムを組んでいきたいですね。

#活動

閲覧数:15回0件のコメント

最新記事

すべて表示

2016年に書いていたことは「地域の自助・共助・公助」 2019年に書いていたことは「建築文化」 2020年は「リサーチング・プレーヤー」 2021年は「楽しいが身の回りにあること」 2022年は「生活民芸舎」 2023年は「むきあう」 ーー 最近、考え方が少し変わってきたのかもしれない。 成果をあげることや、何かを作り上げることよりも、 自分がどれだけ納得できるのかに興味が移ってきた。 自分の行

bottom of page