• nobusato

桃浦ビレッジ|里山の木を伐り、居場所をつくる 開催


漁村の里山を切り開き、自然や暮らしの知恵を学ぶ「桃浦ビレッジ」を作りあげる週末の参加型イベントを実施しました。 切った木は、ここに立てる小さなコテージの建材になります。

プロに木の切り方を習いながら、私も始めて木を切る経験をしました。

癖になりそうです。笑。管理さえていない里山で、木と木との間を抜いて伐倒する間伐作業にも、得も言われぬ心地良さもあります。 ここから次につながるプログラムを組んでいきたいですね。

#活動

13回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

NAFの感想

今年も中部卒業設計展のレビューを。 今年は審査委員長に塚本さんがいたこともあって、NAFの公開審査も聴講した。自分以外の講評を聞くのもいいなぁ、と。さて、感想。 まずは例年通りぐるっと会場を回る。最初の興味は卓越した作品があるのか。 ざっとみたところ、3つくらいは残るなぁ、と。 コーガ石を使った作品(119)、閘門を扱った作品(160)、千曲川水害からの復興(136)。これらは模型表現とシート構成