• nobusato

飯豊町・景観調査


散居景観が有名な山形県の飯豊町に、世界遺産専攻の黒田先生と調査に行きました。

「美しい景観の中に暮らしがあるのではなく、農業の営みの延長線上に景観ができただけ。景観を守るのではなく暮らしと生業を守るべき。」

結果として生まれた美しいものを守ることで、根底である生活の営みに還元する。

住民の方から頂いた言葉に学ぶ旅でした。

あと、いいでやまおうっていうソフトクリームがすごく美味しかったです。

写真撮り忘れました。次は撮ります。


20回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

NAFの感想

今年も中部卒業設計展のレビューを。 今年は審査委員長に塚本さんがいたこともあって、NAFの公開審査も聴講した。自分以外の講評を聞くのもいいなぁ、と。さて、感想。 まずは例年通りぐるっと会場を回る。最初の興味は卓越した作品があるのか。 ざっとみたところ、3つくらいは残るなぁ、と。 コーガ石を使った作品(119)、閘門を扱った作品(160)、千曲川水害からの復興(136)。これらは模型表現とシート構成