• nobusato

TRITON SCHOOL×牡鹿漁師学校  カキ養殖編

最終更新: 1月1日


石巻市水産業担い手センター事業の一環として、1泊2日の短期研修を実施しました。

今回は宮城県石巻市牡鹿半島の鹿立屋敷にて、カキ養殖の実習でした。

真ん中が漁師さん。

参加者に剥き方を教えてくれています。

生食用カキ。

剥き身で出荷します。(今回は自分たち用です。)

ロープワーク。漁協職員も一緒に頑張りました。

最後のワークショップを担当しました。ワークショップ前のプチ講義の様子です。

ちょうど2年前に開始したプロジェクト。

学生生活最後の年、博士論文に追われながら、このプロジェクトのスタートアップに力を入れていたのを思い出しました...。

手探りで色々なことにトライしてから早3年。

今では多くの人々が担い手として地域で漁業に励んでくれています。

運営主体のフィッシャーマン・ジャパンも組織として強化されてきて、非常に心強かったです。

そして何より、久々の漁業の現場、漁師さんとの交流、とても楽しかったです。

やっぱりここが好きだな、と再確認しました。 漁師さん、宮城県漁業協同組合・石巻東部支所のみなさん、フィッシャーマンのみなさん、市役所のみなさん、貝島研究室のみなさん、ありがとうございました。

#活動

12回の閲覧