• nobusato

レクチャー@宮城大学

最終更新: 1月1日


宮城大学でレクチャーをしてきました。

「震災復興世代の射程ー空間、仕組み、コミュニティー」

という企画で、

・公共R不動産/最上の暮らし舎/銭湯暮らし 加藤優一

・宮城大学 友渕貴之

と一緒にお話ししました。

この企画は、修士時代から復興に携わり、

住民と密に関わりながら汗を流してきた世代が、何を考え、

どんな将来を描くのか。

そんなことが知りたいなと思い企画したものです。

発端は今年の「地球の声」で tomito architecture とご一緒したこと。

やってきたことは違えど、何か共通項があって、それってなんだろう?

って思っていました。

博士課程時代からお互いを知る上述のメンバーと今年たまたま会い、そんな企画できないかな?と雑談したことからはじまりました。

震災からもうすぐ8年。

そこから何を感じ、何を見ているのか。

何が生まれるかもわかりませんが、

今後も継続して考えていきたいと思います。

#活動 #わたしのこと #企画

最新記事

すべて表示

よなよなzoomに出ます。

パーシモンヒルズ廣岡の建築・都市・まちづくり・文化にかかわるトークを仕事終わりにゆるーく行うバラエティ 「よなよなzoom」 というイベントに出ます。 「地域入り込みプランナー」というくくりです。 ひな壇後方からガヤる感じで参加できればいいんですが、みんな初めましてなので、あんまりカットインできないかも...。 ひとまずお酒を片手に参加します。 だらだらっと、答えのない疑問なんかをお話しするかも。

朝日新聞・先端人に載りました

3月15日付の朝日新聞、先端人というコーナーに載りました。東海圏の研究者を紹介するコーナーです。 震災時に訪れた地域との出会いが、研究者としての歩みの原点です。いまも友や仲間に会いに訪れ続けています。 そんなことが書かれています。