• nobusato

間伐した木材を使ってベンチを作りました。


今回のシリーズは「間伐材での居場所づくり」。

間伐材って、多くの場合、チップや燃料にされます。

でも、木の使い方を知っている人にとっては、柱になるし、机や椅子の足になるし、建材にもなる。

実は結構、間伐材って山にあふれているものなんです。

もしも山にあふれていなかったら、それは健全な山ではなく、手入れが行き届いていない山。

日本の場合、一定数、個人が持っている小さな山が、

どの地域にも必ずあります。

それはかつて、「里山」と呼ばれたもの。

山は燃料を、食料を、資材を、そして遊びを提供してくれた。

人の手が入っていたそんな山は、現代では忘れ去られた存在に。

そんんかつての里山を使うために、

小さな可能性を検討したのが今回のシリーズです。

ものづくりって、楽しいですよ。

そして、材料って、買わなくても手に入るものもあるんです。

#ゼミ #施工 #石巻 #活動

28回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

NAFの感想

今年も中部卒業設計展のレビューを。 今年は審査委員長に塚本さんがいたこともあって、NAFの公開審査も聴講した。自分以外の講評を聞くのもいいなぁ、と。さて、感想。 まずは例年通りぐるっと会場を回る。最初の興味は卓越した作品があるのか。 ざっとみたところ、3つくらいは残るなぁ、と。 コーガ石を使った作品(119)、閘門を扱った作品(160)、千曲川水害からの復興(136)。これらは模型表現とシート構成