• nobusato

近況

NOBLOG

といタイトルのサイトを作っていますが、

これは、

ノブタケのブログでもあり、ログでもあって、

要は、僕の中では記録なわけです。


いつ、どこに行った、何をやった、何に載った、どこに喋った

それらが、何かしら毎週くらいの頻度では起こるので、記録しておかないと後で大変。

という事情でしたが、


悲しいことに、

色々と動こうとしていた設計案件は2つほど止まり、

日常の延長にある活動2個も動けず。

そして、人が集まるシンポジウムはもちろん停止。

そもそも「人が集う」場を考えている私には、なかなか厳しい現実が目の前に。


なかなか八方ふさがりな面はありますが、

それでも日々、できることを蓄積するしかないのでしょう。


そんな心持ちの更新です。

47回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

NAFの感想

今年も中部卒業設計展のレビューを。 今年は審査委員長に塚本さんがいたこともあって、NAFの公開審査も聴講した。自分以外の講評を聞くのもいいなぁ、と。さて、感想。 まずは例年通りぐるっと会場を回る。最初の興味は卓越した作品があるのか。 ざっとみたところ、3つくらいは残るなぁ、と。 コーガ石を使った作品(119)、閘門を扱った作品(160)、千曲川水害からの復興(136)。これらは模型表現とシート構成