掲載情報
・朝日新聞:先端人, 2020.3
・名城大学:育て達人179回, 2020.02
・建築雑誌:漁村の公共性, 2018.02
・新建築:もものうらビレッジ, 2017.11
・Kenchiku新聞:建築民俗学のすすめ, 2017.1
・新建築:アーキエイド 牡鹿・雄勝地区の活動, 2016.9
・Colocal:漁師のことは漁師に聞け, 2016.3
研究費等獲得状況
・名城大学総合研究所研究成果展開事業費(研究代表者):
 散居集落における伝統的デザイン手法 –景観構成要素の地
 域差に着目して,2019s
・鹿島学術振興財団(研究代表者):伝統的な植物資源の活
 用方法の評価と再編による散居景観の継承 , 2019s
・科研費(若手B・研究代表者):集落土地利用史の変遷にみ
 る伝統的デザイン手法 沿岸漁村における防災・環境デザイ
 ン, 2017s-2019s
・科研費(基盤B・共同研究者):地域の気候と災害の特性に
 適応した伝統民家・集落の熱環境デザイン手法,
 2016s-2020s
共同研究等
・一般社団法人フィッシャーマン・ジャパン:石巻市水産業担
 い手センター事業 水産業の担い手育成に関する研究, 2015-
 現在
 2015s-2018s:短期研修運営サポート
 2015s-2016s:教科書の作成
 2018s:担い手・親方・支所三者ヒアリング業務
 2019s:浜のポートフォリオ作成業務
・一般社団法人ap bank:石巻市の山林資源の利活用に関する
 研究, 2016s​
講演会等登壇情報
 
・愛知建築系15大学合同講評会:コーディネーター・司会, 2019.12
・山形県飯豊町:屋敷林座談会, 2019.10
・伊豆稲取:LOCAL OPEN SEMI, 2019.10
・都市住宅学会中部支部:若手研究報告会, 2019.10
名城大学建築同窓会:情報交流会講演, 2019.9
・名城大学:International Workushop on Green Urbanism, 2019.9
・愛知建築士会:学生コンペ審査員, 2019.8
・日本建築学会東海支部設計計画委員会:話題提供, 2019.4
・名古屋大学:名大・名市大合同課題講評会, 2019.2
・宮城大学:震災復興世代の射程, 2018.12
・桃浦浜づくり実行委員会:第10回牡鹿漁師学校講師, 2018.09
・日本建築学会大会:地球の声デザイン小委員会, 2018.09
・山形県飯豊町:屋敷林調査報告会, 2018.3
・筑波大学世界遺産専攻:公開講座, 2017.6
・日本建築学会 創立130周年記念 建築文化週間2016:パラレル・プロジェクションズ, 2016.10
・Archi+Aid:アーキエイド総会, 2016.6
・環境省:牡鹿半島トレイルツアー,2015.9
・環境省:牡鹿半島の山林の現状2014.2
・環境省:牡鹿半島の未来をえがこうOPEN LAB., 2013.5
・石巻2.0:牡鹿漁師学校, 2013.8
・Archi+Aid:修士論文公開発表会, 2013.5