• nobusato

授業諸々

最終更新: 1月1日

後期もはや半分が過ぎました。

諸々の業務に追われ続けていますが...今回は大学の仕事関連を。


今年も二年生後期の授業を担当しています。今年の二年生は、極めて活きがよく、元気です。同じく二年目の佐藤というと...、住宅課題のマイナーチェンジをしてみました。

大学から歩ける範囲で、現代的な都市条件を持つ住宅地の中から、面白そうな敷地を3箇所選定。その中から学生が対象地を選び、敷地に呼応しながら住宅を設計する。

というプログラムにしてみました。

結果としては納得&想像以上の成果。

敷地を読むことや、プログラムと敷地の対応など。好き勝手にやればいい、ってことではない設計の奥深さを考える機会ができたかなぁ?と。


その後は卒業設計の外部クリティーク。

こちらは成瀬猪熊の猪熊さんにお越しいただきました。

うちの卒論3名、学部課題1名が参加。 そして卒制の中間報告会。 進捗は遅めかなぁ。

ここからのブーストに期待します。本質はみんな捉えいます。あとは、個々人の頑張り次第。

25回の閲覧

最新記事

すべて表示

朝日新聞・先端人に載りました

3月15日付の朝日新聞、先端人というコーナーに載りました。東海圏の研究者を紹介するコーナーです。 震災時に訪れた地域との出会いが、研究者としての歩みの原点です。いまも友や仲間に会いに訪れ続けています。 そんなことが書かれています。