• nobusato

飯豊町の調査に行きました。


少し前の話になりますが、山形県飯豊町の悉皆調査を行いました。

世界遺産専攻の黒田先生と研究室学生、伊藤先生と僕で田園風景の中を自転車で走って調査しました。

楽しかったです。

春にはじめて訪れた時は田植え中でした。

今回は収穫中で、黄金色の景色でした。ラッキーです。

さらに、茅葺き屋根の手入れをしている職人さんもいました。とってもラッキーです。

今の時期に手入れをするそうです。

使っている茅は昨年の冬に風よけとして使われたものだそうです。

次は12月に行く予定です。

今回の調査結果の分析は雪解けまでの宿題です...。がんばるぞー。

#調査

17回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

NAFの感想

今年も中部卒業設計展のレビューを。 今年は審査委員長に塚本さんがいたこともあって、NAFの公開審査も聴講した。自分以外の講評を聞くのもいいなぁ、と。さて、感想。 まずは例年通りぐるっと会場を回る。最初の興味は卓越した作品があるのか。 ざっとみたところ、3つくらいは残るなぁ、と。 コーガ石を使った作品(119)、閘門を扱った作品(160)、千曲川水害からの復興(136)。これらは模型表現とシート構成